「よく言うよ / 君も人のことは言えないだろ」を
英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「よく言うよ / 君も人のことは言えないだろ」

A: “Look who’s talking.”

Look who’s talking.
「よく言うよ、君も人のことは言えないだろ」

(informal)
used to tell somebody that they should not criticize somebody else
for something because they do the same things too
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

(informal)
used to convey that a criticism made applies equally well
to the person making it.
[Concise Oxford Dictionary]

Look who’s talking.”は、直訳すると、
「誰が言っているのか見ろ」という意味になりますが、

この表現は、自分のことを棚に上げて、
偉そうに人のことをああだこうだと批判する人に対して、

よく言うよ」「君も人のことは言えないだろ」「君も同罪だろ
君だって大きなことは言えないよ」「おまえに言われたくないよ
などという意味になりますね。

以下の表現も、“Look who’s talking.”と同様の意味になります。

You can talk.
You can’t talk.
You should talk.
You shouldn’t talk.
You’re a fine one to talk.

ここで、“You can talk.”と“You can’t talk.”、また、
You should talk.”と“You shouldn’t talk.”が、
どうして同じ意味になるのか謎なんですが・・・
これはもう、理屈でどうのこうのと言うことではなく、
こういうものなんだと思うしかないようですね^^

“He’s a terrible singer.”
「あいつ、歌へたくそだな」
Look who’s talking.
「君も人のことは言えないだろ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


関連コンテンツ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す