スポンサードリンク

「困難に立ち向かえ」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「困難に立ち向かえ」

A: “Bite the bullet.”

Bite the bullet. 「困難に立ち向かえ」

bite the bullet

(informal) to start to deal with an unpleasant or difficult situation
which cannot be avoided
[(origin) From the custom of giving soldiers a bullet to bite on
during a medical operation without anesthetic.]
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

decide after hesitation to do something difficult or unpleasant.
[from the old custom of giving wounded soldiers a bullet to bite on
when undergoing surgery without anesthetic.]
[Concise Oxford Dictionary]

bite the bullet”は、直訳すると、「弾丸を噛む」という意味ですが、
いやな状況に敢然と立ち向かう」「歯を食いしばって耐える
という意味になります。

この表現は、野戦で麻酔なしで外科手術を受けなければならなかった兵士が、
弾丸を噛んで歯を食いしばって痛みに耐えたという慣習が由来となっています。

ですから、“bite the bullet”という表現は、
何か困難なことや不快なことが起こったときに、
その困難な状況や不快な状況に歯を食いしばって耐えて、勇気をもって、
敢然と立ち向かう様子を表しています。

相手が何か困難なことや嫌なことをしなければならないというときに、
それを実行するように励ます場合に、“Bite the bullet.”と言うと、
困難に立ち向かえ」「歯を食いしばって耐えて」「我慢して
ぐっとこらえて」という意味になります。

“Just bite the bullet and do your best.”
「ともかく困難に立ち向かい、最善を尽くせ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す