「お願いだから / 何ということだ!」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「お願いだから / 何ということだ!」

A: “For God’s sake.”

For God’s sake.
「お願いだから、頼むから、何ということだ!」

used to emphasize that it is important to do something
or when you are annoyed about something
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

For God’s sake.”という表現は、
依頼・質問などに添えて、
お願いだから」「頼むから」という意味になったり、

いら立ち・不快感を表して、
何ということだ!」「ひどい!」「とんでもない!
という意味になったりします。

命令文を強調して、「もう、ほんとに頼むよ~」という感じで用いられたり、
不快感を表して、「ほんとかよ!」という感じで用いられたりする表現ですね。

For Christ’s sake.”“For goodness’ sake.”“For heaven’s sake.
などということもあります。

ただ、“Christ”や“God”や“heaven”という表現を用いることに関して、
無礼で下品だと感じる人もいるので、この表現を用いる場面には
注意が必要ですね。

For God’s sake, look at the facts!”
「お願いだから、現実を見てくれ!」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す