「私のせいにしないで」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「私のせいにしないで」

A: “Don’t blame me.”

Don’t blame me. 「私のせいにしないで」

blame A for B”=“blame B on A”で、
「A(人)をBのことで責める、BをA(人)のせいにする」
という意味になるので、

Don’t blame me.”で、
私のせいにしないで」「人のせいにするな」「私に言わないでくれ
という意味になりますね。

また、“A is to blame (for B).”で、
「(Bは)Aのせいだ」という意味になります。

He is to blame.” 「彼のせいだ」「彼が悪いのだ」
I am to blame.” 「私のせいだ」「私が悪いのだ」

これは、“It’s my fault.” 「それは私のせいです」と、同様の意味になりますね。

また、“I don’t blame you.”で、「私はあなたを責めないよ」ということから、
無理もないよ」「(君のしたことは間違っていない)それでよかったんだよ
という意味になりますね。

“When I got home, the door was unlocked.”
「僕が家に帰ったときに、ドアに鍵がかかってなかったぞ」
Don’t blame me. I locked the door when I leave.”
「私のせいにしないで。出かけるときに、ドアに鍵をかけたわ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す