「調子に乗らないで / 図に乗らないで」を英語で言うと

本日の英会話フレーズ

Q: 「調子に乗らないで / 図に乗らないで」

A: “Don’t push your luck.”

Don’t push your luck. 「調子に乗らないで」

push your luck | push it/things

(informal) to take a risk because you have successfully avoided
problems in the past
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

(informal) take a risk on the assumption that one will continue to
be successful or in favor.
[Concise Oxford Dictionary]

push one’s luck”という表現には、
「図に乗る、調子に乗る、悪乗りする、運を利用しすぎる」
などという意味があります。

ですから、“Don’t push your luck.”と言うと、
調子に乗らないで」「図に乗らないで
などという意味になります。

「あまり調子に乗らないほうがいいよ」という感じで、
「あまり欲張らないで、ほどほどにしておいたほうがいいよ」と
相手に忠告する場合に用いられる表現ですね。

Don’t push it.”や“Don’t press your luck.”という表現も
同じような意味合いになります。

“You can go out tonight as long as you promise to be home by midnight.”
「夜中の12時までに帰ってくると約束するなら、今夜外出してもいいよ。」
“Okay, Dad. Can I borrow your car as well?”
「わかったよ、お父さん。ついでに、車も借りていい?」
Don’t push your luck.
「あまり調子に乗らないほうがいいぞ。」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す