「じゃあ、こうしよう / ねえ、ちょっと聞いてよ」を
英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「じゃあ、こうしよう / ねえ、ちょっと聞いてよ」

A: “I’ll tell you what.”

I’ll tell you what.
「じゃあ、こうしよう;ねえ、ちょっと聞いてよ」

(informal) used to introduce a suggestion
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

I’ll tell you what.”は、

相手に何かを提案するときに用いて、
じゃあ、こうしよう」「いい考えがある」という意味になったり、

話を切り出すときに、相手の注意を引くために用いて、
ねえ、ちょっと聞いてよ」「実を言うと
という意味になったりします。

現在形の“I tell you what.”や、
I’ll tell you what.”の“I’ll”を省略した形の“Tell you what.”も、
同様の意味になりますね。

“It’s raining outside. I don’t want to go out.”
「外は雨が降ってるね。外出したくないな」
I’ll tell you what. Let’s stay in tonight. I’ll make dinner for you.”
「じゃあ、こうしよう。今夜は出かけるのをやめよう。私が夕食を作るよ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


関連コンテンツ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す