「悪かったね / だったらどうなんだ」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「悪かったね / だったらどうなんだ」

A: “Sue me.”

Sue me. 「悪かったね、だったらどうなんだ」

sue”には、「~を訴える」という意味があるので、
Sue me.”という表現を直訳すると、「私を訴えろ」という意味になりますが、

そこから、「文句があるのなら、私を訴えればいいじゃないか」
という意味合いで、

悪かったね」「だったらどうなんだ」「知るか」「勝手にしろ
などいう意味になります。

相手に文句を言われたり、冷やかされたりした場合に、
「私のすることが気に入らないのなら、私を訴えればいいじゃないか」
という感じで、開き直って言う表現ですね。

So sue me.”と言う場合もあります。

“What? I have a weak spot for chocolate, so sue me.
「何?私はチョコレートには目がないのよ。悪かったわね。」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す