スポンサードリンク

「楽しんできてね」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「楽しんできてね」

A: “Have a ball!”

Have a ball! 「楽しんできてね」

「楽しんできてね」という表現を英語で言うとすると、
多くの人が真っ先に思い浮かべるのは、
Have fun.”や“Have a good time.”、“Have a great time.
という表現ではないでしょうか。

でも、このほかに、“Have a ball!”という表現も
楽しんできてね」という意味になるんですね。

この“Have a ball!”という表現を直訳すると、
「ボールを持って」という意味になりますから、
そこから、どうして「楽しんできてね」という意味になるのかと
疑問に思ってしまうかもしれません。

でも、この“ball”には、「ボール、球、玉」という意味だけではなくて、
「舞踏会、ダンスパーティー」という意味もあって、そこから、
「とても楽しいひと時」という意味になるんですね。

ですから、“have a ball”という表現は、
とても楽しむ」という意味になるんです。

I had a ball.” 「とても楽しかったよ。」

have a ball

(informal) to enjoy yourself a lot
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

(informal) enjoy oneself greatly.
[Concise Oxford Dictionary]

ただ、インフォーマルな表現なので、親しい友人同士の会話で用いられます。

ここで、“Have balls!”と言ってしまうと、
全く違う意味になってしまうので、注意が必要です。

ここでの“balls”は、複数形になっていますが、
「睾丸」という意味で用いられていて、“have balls”と言うと、
「根性がある、度胸がある」という意味になるので、
Have balls!”という表現は、「男らしくしろ」というような意味になります。

ball”が、単数形か複数形かで、全く異なる意味になってしまうんですね。

“I’m going to a party tonight.”
「今夜パーティーに行くんだ。」
“Great. Have a ball!
「いいね。楽しんできてね。」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • コタロウさん、はじめまして。

    イギリスで働く者です。
    「英語 フレーズ」で検索していたらたどり着きました。
    一日1単語ではなく、1フレーズというのが良いですね!
    この表現知らなかったです。勉強になりました。
    またお邪魔します!

    • コタロウ

      >Shumi Eigo さん

      コメントありがとうございます^^

      この表現は、仲間同士で用いられる口語的表現なんですね。

      ですから、あまり親しくない間柄の人との会話では、
      “Have fun.”という表現の方が一般的だと思います。

      私は、この表現をアメリカの小説を読んだときに覚えたので、
      もしかしたら、イギリスでは、あまり用いられない表現なのかもしれません。

      また、アメリカでも、地域や年齢層によって、
      この表現が用いられる頻度が異なってくるかもしれません。

      そういったことを踏まえると、
      あまり頻繁に用いられる表現ではないかもしれませんが、

      この表現が用いられる場面に出くわしたら、
      そういう意味で用いられているんだなと理解できるように、
      覚えておいても損ではないかなと思っています。

コメントを残す