「こいつは驚いた」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「こいつは驚いた」

A: “I’ll be damned.”

I’ll be damned. 「こいつは驚いた」

(informal) used to show that you are very surprised about something
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

(informal) used to express surprise.
[Concise Oxford Dictionary]

I’ll be damned.”は、強い驚き・いらだちなどを表して、
こいつは驚いた」「これは意外だったね」「こりゃ参ったね」「何てことだ
などという意味になります。

ただ、この“damn”という言葉は、
Damn it!”「ちくしょう!」という表現でも用いられているように、
下品な言葉・汚い言葉とされているので、これを使う場面には注意が必要ですね。

Well, I’ll be damned.”と言うこともあり、
さらには、“damned”を省略して、“Well, I’ll be.”と言ったりもします。

また、“I’ll be damned.”を婉曲に表現して、
I’ll be darned.”と言うこともありますね。

この表現は、私たち英語学習者が気軽に使うべき表現ではありませんが、
海外の映画やドラマなどを見ていると、結構、頻繁に出てくる表現なので、
その意味だけでも理解しておいて損はないのではないでしょうか。

“Tony? Is that you?”
「トニー?君かい?」
“Charley? I’ll be damned. I haven’t seen you since high school.
How are you?”
「チャーリー?こいつは驚いた。高校以来だね。元気かい?」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す