「何時から開いていますか? / 何時開店ですか?」を
英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「何時から開いていますか? / 何時開店ですか?」

A: “How early are you open?”

How early are you open?
「何時から開いていますか? 何時開店ですか?」

お店の開店時間を聞きたいときに、英語では何と言ったらよいでしょうか?

これは、前回学習した“How late are you open?”「何時まで開いていますか?」
という表現の逆を考えればいいですね。

つまり、“How late”「どれくらい遅く」という表現の逆の意味の
How early”「どれくらい早く」という表現に入れ替えると、

How early are you open?
「どれくらい早く開いていますか?」という意味から、
何時から開いていますか?」「何時開店ですか?」という意味になります。

もちろん、
What time do you open?
When are you open?
などという表現も、実際に使われることが多いですが、

How late are you open?”と同じように、
ネイティヴたちは、“How early are you open?”という表現もよく使います。

また、何時から何時までという営業時間を尋ねる場合には、
What are your business hours?”と言えばよいでしょう。

この表現は、フォーマル・インフォーマル、
どちらの場面でも用いることができます。

このように尋ねると、相手側が、
We are open from 10 a.m. to 8 p.m.
「午前10時から午後8時まで開いています」
などと答えてくれます。

また、もっと簡単に、お店などの営業時間を尋ねたい場合には、
What are your hours?”「お店は何時から何時までやってますか?」
と言ってもよいでしょう。

How early are you open?
「何時から開いていますか?」
“We are open from 10 a.m.”
「10時開店です」

関連記事
「何時まで開いていますか? / 何時に閉まりますか?」を英語で言うと・・・

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


関連コンテンツ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す