「最近、忙しくて」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「最近、忙しくて」

A: “I’ve been tied up.”

I’ve been tied up. 「最近、忙しくて」

tie somebody up
[usually passive]
to keep somebody busy so that they have no time for other things
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

tie up”というと、「(物)を縛る」という意味が真っ先に思い浮かびますが、
tie somebody up”を受動態にして、“be tied up”とすると、
「(人が)忙しくて他のことをする時間がない」という意味になります。

これは、“be tied up”「(手足を)縛られて身動きが取れない」
という状態から連想するとと分かりやすいかもしれませんね^^

ですから、“I’ve been tied up.”で、「最近、忙しくて」という意味になります。

また、“be tied up with ~”とすると、
「~で忙しくて他のことをする時間がない」という意味になります。

例えば、
I’ve been tied up with work.”「最近、仕事で忙しかった」
I’ve been tied up with family affair.”「最近、家庭の問題で忙しかった」

「忙しい」と言う場合に、いつも“busy”と言うだけでは
ちょっと芸がないですから、こういった別の表現も
使えるようになるといいですよね。

“I’m sorry it took me so long to get back to you.
I’ve been tied up with work.
「連絡するのに時間がかかっちゃってごめんなさい。
最近、仕事で忙しかったものだから」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


関連コンテンツ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す