スポンサードリンク

「もう忘れなよ / いい加減あきらめなよ」を英語で言うと

本日の英会話フレーズ

Q: 「もう忘れなよ / いい加減あきらめなよ」

A: “Get over it.”

Get over it. 「もう忘れなよ、いい加減あきらめなよ」

get over something/somebody
to return to your usual state of health, happiness, etc.
after an illness, a shock, the end of a relationship, etc.
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

get over”には、「(困難などを)乗り越える」
「(ショック・不幸などから)立ち直る」「嘆くのをやめる」「あきらめる」
「(別れた人のことを)忘れる」という意味があります。

ですから、何か辛い経験などをした人に対して、“Get over it.”と言うと、
何とか乗り越えてよ」「立ち直ってよ」という意味になりますし、

特に、恋人と別れた後、いつまでも失恋を引きずっている人に向かって、
Get over it.”と言うと、
もう忘れなよ」「いい加減あきらめなよ」という意味になり、
「もう別れた人のことなど忘れて、前に進むしかないでしょ」という感じで、
失恋した相手を励ます表現になりますね。

Get over it. There are other fish in the sea.”
「もう忘れなよ。きっと他にもっといい人が見つかるよ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す