「仕方ないよ / そういうこともあるさ」を英語で言うと

本日の英会話フレーズ

Q: 「仕方ないよ / そういうこともあるさ」

A: “That’s life.”

That’s life. 「仕方ないよ、そういうこともあるさ」

(informal) used when you are disappointed about something
but know that you must accept it
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

That’s life.”は、「それが人生だよ」ということから、
人生とはそんなものだよ」「世の中なんてそんなものだよ」という意味になり、

何かがっかりするようなことが起こったときに、
仕方ないよ」「そういうこともあるさ」という感じで、
世の中の不公平さ・理不尽さを受け入れざるを得ない場合に用いられます。

Such is life.”も、同様の意味で用いられますね。
フランス語の“C’est la vie.”も同じような意味で、
アメリカ人・カナダ人・イギリス人も、この表現を使ったりするようですね。

“Just when I was getting to know her, she moved.”
「彼女と知り合いになりかけていたのに、彼女は引っ越しちゃったんだ」
That’s life.
「仕方ないよ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す