「わかってないね / わからない人だね」を英語で言うと

本日の英会話フレーズ

Q: 「わかってないね / わからない人だね」

A: “You don’t get it.”

You don’t get it. 「わかってないね、わからない人だね」

get”には、「~を理解する」という意味があるので、
get it”は「理解する」「わかる」という意味になります。

ですから、“You don’t get it.”と言うと、
「あなたはわかっていない」というところから、

わかってないね」「何もわかっていないね」「わからない人だね

などという意味になります。

相手の意図や、その場の状況がよく飲み込めていない人に対して、
「本当に何もわかっていないのね」「本当に空気が読めない人だね」
などと言いたい場合に用いられる表現ですね。

恋人同士の喧嘩や夫婦喧嘩の際に、よく使われますよね^^

You just don’t get it.”というように、
just”という表現を付け加えて、強調する場合や、

You just don’t get it, do you?”というように、
付加疑問文にする場合もありますね。

また、“Did you get it?”と疑問文にすると、
わかった?」という意味になります。

こちらの意図や、その場の状況が「わかったか?」と尋ねる場合や、
ジョークや面白い話のオチやニュアンスが「わかったか?」と
尋ねる場合になどに用いられる表現ですね。

それがわからなかった場合には、

No, I don’t get it.”「わからないよ。」

と返答すればよいでしょう。

“Why are you so angry with me?”
「どうしてそんなに僕のことを怒っているの?」
You just don’t get it.
「あなた、本当に何もわかっていないのね。」
“What? I don’t get it.”
「何のこと?わからないよ。」

関連記事
「了解 / 分かった」を英語で言うと・・・
「了解 / 任せて」を英語で言うと・・・

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す