「私も同じものをお願いします」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「私も同じものをお願いします」

A: “I’ll have the same.”

I’ll have the same. 「私も同じものをお願いします」

レストランなどで、食べ物や飲み物を注文するときに、
先に注文した人と同じものを注文したいという場合に、

I’ll have the same.”と言うと、
私も同じものをお願いします」「私も同じものをください
などという意味になります。

The same for me, please.”という表現も同じような意味合いになりますね。

また、“Make it two.”と言うと、
それ2つね」「私にも同じものを」「私もそれをお願いします
などという意味になります。

“Are you ready to order?”
「ご注文はお決まりですか?」
“Yes. I’ll have a steak with mashed potatoes.”
「はい。ステーキにマッシュポテトをお願いします。」
I’ll have the same.
「私も同じものをお願いします。」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • はじめまして、maruと申します。

    “Yes. I’ll have a steak with mashed potatoes.”
    「はい。ステーキとマッシュポテトをお願いします。」

    なるほど、andとwithって、微妙に違うのですね。

    本題とは、違う感想ですが・・・

    それでは、ぽちっとな♪

    • コタロウ

      >maru さん

      はじめまして、コタロウです。
      ポチっとありがとうございました^^

      “and”を用いることもあると思いますが、
      “with”とすると、付け合わせ料理という感じで、
      「ステーキ マッシュポテト添え」
      というような意味合いが強くなると思います。
      (専門的なことはよく分からないので、間違っていたらごめんなさい。)

      ちょっと私の日本語訳がよくなかったですね。
      「ステーキにマッシュポテト」というふうに直しておきますね。

コメントを残す