スポンサードリンク

「どうぞ / やっていいよ」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「どうぞ / やっていいよ」

A: “Go ahead.”

Go ahead.
「どうぞ、やっていいよ、お先にどうぞ、話を進めて」

to happen; to be done
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

proceed or be carried out.
[Concise Oxford Dictionary]

Go ahead.”という表現には、「お先にどうぞ」という意味だけではなく、

相手から“May I?”「してもいい?」などと聞かれたときに、
どうぞ」「やっていいよ」と答える場合に用いられたり、

話を始めてください」と言う場合や、「それで」「その先は」などと
相手に話を促す場合にも用いられます。

そして、“Go ahead and +命令文”という形にすると、
「どうぞ~してください」「~していいよ」という意味になります。

Go ahead and have a seat.”「どうぞお座りください」

“May I use this phone?”
「この電話をお借りしてもいいですか?」
“Sure, go ahead.
「ええ、どうぞ」

関連記事
「お先にどうぞ」を英語で言うと・・・

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す