「言いもしないことを言ったなんて言わないで」を
英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「言いもしないことを言ったなんて言わないで」

A: “Don’t put words into my mouth.”

Don’t put words into my mouth.
「言いもしないことを言ったなんて言わないで」

put words into somebody’s mouth

to suggest that somebody has said something when in fact they have not
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

・inaccurately report what someone has said.
・prompt someone to say something inadvertently.
[Concise Oxford Dictionary]

put words into somebody’s mouth”を直訳すると、
「言葉を(人)の口の中に入れる」という意味になりますが、

そこから、「(人)が言いもしないことを言ったことにする」
「言うべき言葉を(人)に教える」などという意味になります。

ですから、“Don’t put words into my mouth.”と言うと、
言いもしないことを言ったなんて言わないで」「そんなこと言ってないよ
などという意味になりますね。

“I didn’t say that! Don’t put words into my mouth.
「そんなこと言ってないよ。言いもしないことを言ったなんて言わないで」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


関連コンテンツ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す