「そう言えば、・・・」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「そう言えば、・・・」

A: “Speaking of which, …”

Speaking of which, … 「そう言えば、・・・」

Speaking of which, …”は、「そう言えば、・・・」というふうに、
相手が話したことを受けて、そのことに関する話をするときに用いられる
関係代名詞whichの非制限用法になります。

関係代名詞whichの非制限用法とは、
直前の文の内容全体や、その文中の一部を先行詞として、
補足的にその先行詞を説明する場合に用いられる用法です。

「~と言えば、・・・だよね」という感じで、
相手の発言を受けて、そのことに関して補足的に、
話を付け加える場合に用いられる表現ですね。

“I ran into a high school classmate yesterday. I haven’t seen him in years.”
「昨日、高校時代の同級生に偶然会ったの。
彼には何年も会っていなかったんだけど」
Speaking of which, Carol married her high school classmate, Robert.”
「そう言えば、キャロルって、高校時代の同級生のロバートと結婚したのよね」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す