「話はこれでおしまいだ / だめと言ったらだめ」を
英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「話はこれでおしまいだ / だめと言ったらだめ」

A: “End of story.”

End of story.
「話はこれでおしまいだ、だめと言ったらだめ」

(informal) used when you are stating that there is nothing more that can be
said or done about something
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

End of story.”は、“That’s the end of the story.”が省略されたもので、
話はこれでおしまいだ」「これ以上話すことはない」「そういうことだ
だめと言ったらだめ」「いくら言ってもだめ」などという意味になります。

「それ以上言うことはない、もうそれで決まりだ」
「わかったわね」という感じで、
相手に有無を言わせずに、自分の主張を押し通す場合に用いられる表現ですね。

“You can’t go out on a school night. End of story.
「学校のある夜は、外出できないわよ。だめと言ったらだめ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


関連コンテンツ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す