「分かった? / 私の言っていることが分かった?」を
英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「分かった? / 私の言っていることが分かった?」

A: “Do I make myself clear?”

Do I make myself clear?
「分かった? 私の言っていることが分かった?」

clear”には、「明確な、明瞭な、はっきりした」という意味があります。

ですから、“Do I make myself clear?”を直訳すると、
「私は私自身(私の言っていること)を明確にしたか?」という意味になり、

そこから、「私の言っていることが分かった?」「分かった?
などという意味になります。

自分の説明していることを相手が理解できたかどうかを尋ねる表現ですね。

この“Do I make myself clear?”という表現は、元々、
軍隊などで使われていた表現で、それが今では一般的に用いられるようになった
という背景があり、そういった背景から、目上の者が目下の者に向かって言う
威圧的な響きが残っているので、使う場面には注意が必要です。

とはいっても、海外の映画やドラマでは、
結構、頻繁に用いられている表現なので、
この表現の意味合いを理解しておいて損はないですね^^

同じような意味合いで、“Am I clear?”「分かった?」という表現もありますね。

この表現は、“Do I make myself clear?”と同じように、
自分の言っていることを相手が理解できたかどうかを尋ねる表現ですが、

これとは異なり、お互いの意思疎通が明確にできたかどうかを
尋ねる場合には、“Are we clear?”となり、
話している内容が明確かどうかを尋ねる場合には、
Is it clear?”となりますね。

Do I make myself clear?
「私の言っていることが分かったかい?」
“Yes, I understand very well.”
「はい、よく分かりました」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


関連コンテンツ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す