スポンサードリンク

「失敗しちゃった / 台無しにしちゃった」を英語で言うと

本日の英会話フレーズ

Q: 「失敗しちゃった / 台無しにしちゃった」

A: “I blew it.”

I blew it. 「失敗しちゃった、台無しにしちゃった」

blew”は、“blow”の過去形ですが、
blow”には、「~を吹き飛ばす」という意味のほかに、
「~を台無しにする、~を失敗する、(チャンスなどを)ふいにする」
という意味があります。

ですから、“I blew it.”で、
失敗しちゃった」「台無しにしちゃった」「しくじっちゃった
ドジっちゃった」「へまをしちゃった」「やっちまった
などという意味になりますね。

I blew it.”を直訳すると、
「私はそれ(チャンス)を吹き飛ばした」という意味になりますが、
そこからも、「チャンスをふいにした」
⇒「失敗しちゃった」「台無しにしちゃった」ということを
イメージしやすいのではないでしょうか。

I screwed up.”や“I messed up.”も、
失敗しちゃった」という意味で用いられますね。

“How was your date with Jane last night?”
「昨晩のジェーンとのデートはどうだった?」
I blew it. It was terrible.”
「失敗しちゃったよ。そりゃもうひどいもんだったよ」

I blew it with him.”
「彼との関係を台無しにしちゃったわ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す