「頭上注意!/ 気をつけて!」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「頭上注意!/ 気をつけて!」

A: “Heads up!”

Heads up! 「気をつけろ、危ないぞ、頭上に注意」

Heads up!”には、
気をつけろ」「危ないぞ」「どいてくれ」「じゃまだ」「頭上に注意
という意味があります。

Heads up!”は、直訳すると「頭を上げて(見ろ)」という意味から、
工事現場などで、頭上注意を促す言葉として用いられていましたが、そこから、
普段の生活でも、「気をつけろ」「危ないぞ」という意味で
用いられるようになりました。

Look out!”や“Watch out!”と同じような意味で用いられますね。

Heads up!
「危ないぞ!」
“Whew! Almost got hit by that car.”
「やれやれ。もう少しで、あの車にはねられるところだった」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す