「小銭をお持ちですか? / お札を崩してもらえますか?」を
英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「小銭をお持ちですか? / お札を崩してもらえますか?」

A: “Do you have change?”

Do you have change?
「小銭をお持ちですか? お札を崩してもらえますか?」

change”には、「変化」という意味のほかに、「小銭」という意味があります。

ですから、“Do you have change?”と言うと、
小銭をお持ちですか?」「お札を崩してもらえますか?
などという意味になります。

つまり、「両替してほしい」という意味になるわけですね。

そして、“Do you have change for a dollar?”と言うと、
「1ドルを崩してもらえますか?」という意味になります。

ここで、「変化」という意味の“change”は、
数えられる名詞(可算名詞)なので、“a”や“the”を付けますが、
「小銭」という意味の“change”は、
数えられない名詞(不可算名詞)なので、“a”を付けません。

Do you have change for a dollar?
「1ドルを崩してもらえる?」
“Let me see. I have two quarters and five dimes.”
「ちょっと待ってね。25セント硬貨が2枚と10セント硬貨が5枚あるわ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す