スポンサードリンク

「さあね」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「さあね」

A: “I don’t know.”

I don’t know. 「さあね。さあ、どうだかね」

さあね」「さあ、どうだかね」という意味になります。

I don’t know.”は、直訳すると「私は知りません」という意味になるので、
相手に何か質問されて、自分がそれを知らないときなどに、
I don’t know.”と答えてしまうことが多いのではないでしょうか?

でも、この“I don’t know.”という言い方には、
「さぁね、知らないよ」「自分には関係ない」
といった投げやりな意味合いもあるので、
この表現を使いすぎると、態度が悪いと思われてしまうこともあるので
要注意です。

相手に何か質問されて、その答えが分からないような場合には、
I’m not sure.” 「それはちょっと、分かりませんが」という表現の方が、
「分からないけど」と言いながら、相手の質問にちゃんと答えようとしている
という印象を与えるようですね。

“Do you think we’ll finish in time?”
「時間内に終わると思うかい?」
I don’t know.
「さあね」

“How about going out for a walk?”
「散歩に行ったらどう?」
I don’t know about that.”
「さあ、どうしようかなあ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す