「そうだと思うよ / 私の知る限りでは」を英語で言うと

本日の英会話フレーズ

Q: 「そうだと思うよ / 私の知る限りでは」

A: “As far as I know.”

As far as I know.
「そうだと思うよ;私の知る限りでは」

as far as I know
used to say that you think you know something
but you cannot be completely sure,
especially because you do not know all the facts
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

as far as”という表現は、
「~の(及ぶ)限りでは;~に関する限り」という意味で、
その後に続くものの範囲や程度を表します。

as far as
to the extent that.
[Concise Oxford Dictionary]

ですから、“as far as I know”という表現は、
「私の知っている範囲では」⇒「私の知る限りでは」という意味合いになり、

そこから、相手の質問に対する答えとして、
そうだと思うよ」などという意味になります。

また、この“as far as ~”という表現は、他にもいろいろありますね。

例えば、

as far as ~ goes” 「~に関して言うと」
as far as (人) is concerned” 「(人)に関する限り、(人)の意見では」

などという表現があります。

また、“as far as ~”に似た表現として
as long as ~”という表現がありますが、

この“as long as ~”という表現は、
「~する間は、~する限りは」という意味で“時”を表したり、
「~さえすれば」という意味で、最低限の“条件”を表したりします。

“Do you think he will come tomorrow?”
「明日、彼は来るかな?」
“Yeah, as far as I know.
「うん、来ると思うよ。」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す