「ああ、ほっとした! / ああ、よかった!」を英語で言うと

本日の英会話フレーズ

Q: 「ああ、ほっとした! / ああ、よかった!」

A: “What a relief!”

What a relief! 「ああ、ほっとした! ああ、よかった!」

relief”には、「安心、安堵;ほっとさせるもの、慰めとなるもの」
という意味があります。

そして、この“relief”という名詞を強調したいときには、
以前にも何回か学習しましたが、
What a(an) + 名詞!”という形の感嘆文を用いることができるので、

What a relief!”で、
ああ、ほっとした!」「ああ、よかった!」「ああ、助かった!
ああ、安心した!」「やれやれ」などという意味になりますね。

What a relief! I thought I’d miss the train.”
「ああ、よかった!電車に乗り遅れちゃうと思ったよ」

関連記事
「面倒くさいな」を英語で言うと・・・
「もったいない!」を英語で言うと・・・

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す