「あなたはどうですか?」を英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「あなたはどうですか?」

A: “How about you?”

How about you? 「あなたはどうですか?」

How about ~ ?
・used when asking for information about somebody/something
・used to make a suggestion
[Oxford Advanced Learner's Dictionary]

How about ~ ?”には、
提案・勧誘を表して、「~はどうですか?」という意味や、

相手の意見・説明を求めて、
「~についてどう思いますか?」「~はどうしますか?」
などという意味があります。

ただ、話の最初にいきなり“How about ~ ?”と切り出すことはできません。
相手の言葉を受けて、「じゃあ、~はどうですか?」と何かを提案するときや、
「それでは、~についてはどう思いますか?」などと、
聞き返すときに用いることができる表現です。

ですから、“How about you?”で、
あなたはどうですか?」という意味になりますね。

この“How about you?”は、相手から自分の近況などを聞かれたときに、
それに対して返答した後で、「それで、あなたはどうなの?」という感じで、
相手に対して、同じ質問を聞き返す場合に用いることができる表現です。

この意味での“How about you?”は、例えば、
How’s it going?” 「調子はどうだい?」
Not bad, thank you. And you?
「まあまあいいよ。それで、君はどうだい?」
という会話の中の、“And you?”「それで、あなたは(どうですか)?
と同じ意味で用いられているわけですね。

また、自分の意見や感想を述べた後で、「あなたはどう思う?」という感じで、
相手の意見や感想を聞く場合や、相手の言葉を受けて、
それで、それについて、あなたはどう思う?
と聞き返す場合にも用いられます。

I feel like eating curry tonight. How about you?
「今夜はカレーが食べたいな。あなたはどう?」
Sounds good.
「それでいいよ」

この記事を、役に立った・参考になったと思われた方は、ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す